なんでもメモ帳

楽しくゲームしたいだけ

PCを新調、Core i3 8100(& GTX 1050)でDMMゲームはぬるぬる快適

けっこう長持ちしていたデスクトップPCだったが、去年の夏ぐらいからまれにブルースクリーンで落ちるようになってた。

さすがに今年の夏は越えられないだろうと思い、8年ぶりにPCを新調。

購入パソコンのスペック

ドスパラ:ガリレオDC

  • CPU:Intel Core i3 8100
  • GPU:GeForce GTX 1050
  • メモリ:16GB(追加)
  • HDD:SSD 320GB
  • 値段:約10万

ちょっと勉強して第八世代(Coffie Lake-S)のIntel CPUは、かなり性能いいらしいのでi3で十分と判断。そのかわりメモリ16GBとSSDにすることだけは必須条件で探して、ドスパラのいちばん安いゲーミングPCにした。

 

性能測定

Windows 10でエクスペリエンスって表面上はなくなったのね。

コマンドで実行した結果をWebで同じ見た目にしたのが、こちら。

f:id:pulsar:20180512170957p:plain

まだ何も入れてないピカピカなPCとはいえ、i3でプロセッサのスコア9ってすごいなあ。急にIntelがCore iシリーズのコア数ポリシーを変えたのは、AMDに煽られた結果らしい。さんきゅーAMD。

 

DMMゲーム(ブラウザーゲーム)を動かしたときの体感

メインのアイギス・神姫を同時起動しても詰まるような動作はほぼなし。あとやたら重かった魔王の始め方が3倍速ぐらいになってて笑った(やるとはいってない

 

個人的にいちばんうれしいのは、DAZNやニコ生を同時に視聴してても快適にゲームできたこと。とくにDAZNはゲーム重くなりすぎて、ながら周回とか無理だった。まあ、前PCのCPUは第一世代(Core i3 550)だったので、比較はかわいそうかもだけど。

 

というわけでただの所感ですが、誰かのPC購入の参考になれば幸いです。

 

それにしても、課金の金額には何のためらいもないのに、買い物の1万円差は気になってしょうがないのはなぜなのだろうか。

 

<余談>

アイキャッチ画像がなかったのでケルベロスを貼ってみる(魔王は無課金

f:id:pulsar:20180512181121j:plain

DAZNはブラウザをデフォルトのEdge、DMMゲームはChromeで同時起動がいちばん軽かった。あとは、ハードウェアアクセラレーションはONのままのほうが快適だった。

てか、Edgeめっちゃ軽い。ブラウザーゲーム単体でもChromeより軽い気がする。あと同時によく起動するのはApple Music(iTunes)だけど、それはこれから。